フォト
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月18日 (月)

蝋梅で一杯

今年も宝登山で蝋梅を鑑賞してきました。

015

もうすっかり恒例行事?高齢行事?になった3シーズン目の酒飲みハイキング。

今回は野上駅から長瀞アルプスってのはやめて…長瀞駅からにしました。

008

鉄オタではありませんが電気機関車をパシャcamera

010

あまり体調も良くないので…今日は初めてロープウェイで登ります。

011

昭和36年製造とカゴには書いてあったが少し不安…。

012

空の青さと蝋梅の黄色がきれいでしょ。
見頃は来週末辺りかな~。

013

で、とりあえず1杯。
売店のおばちゃんもお元気でなによりでした。

016

武甲山にも少し白いものが残っていますね。

022

これはフクジュソウと言うらしい…。
土からいきなり花が咲いている感じの可愛い花でした。

帰りもロープウェイで下山し何故か…西武秩父駅へ。
帰宅にはやはり東武東上線ののほうが早いのに毎年西武線で帰る。

駅前で蕎麦を食べ酒を飲む。
これも毎年同じ…。

まぁこれも恒例?高齢?付き合いかbottle

030

そしてレッドアローで帰りました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
来年も行きましょうか。

雲竜渓谷のつづき…

もうかれこれ2週間になりますが…雲竜氷瀑のつづきで~す。

5日の朝?夜中?2時半に和光で友人と待ち合わせて、外環和光インターから日光をめざします。
集合時間より30分以上も早く待ち合わせ場所に到着です。
まだ辺りは真っ暗で上を見上げると星空がとてもきれいでした。

今回は自分を含めて8人のパーティーです。
初対面の方もいましたので軽くご挨拶をして林道の駐車スペースに移動します。

002


序盤は舗装された林道をひたすら歩きます。
1人なら完璧に飽きてしまうほどの単調な舗装路…。

しかし今回は大パーティーなので楽しくお話ししながら歩いていると、なんだか足取りも軽くなるような気がしました。

004

所々ナイスビューありで楽しいハイキングって感じですhappy01

006

1時間半ほどで舗装路は終了。 そのまま舗装林道を進んでも行けるらしいのですが、沢コースで沢沿いを歩いていきます。

009

何度かこのような沢を渡りながら進んでいきます。

012

すると何とも言えない神秘的な風景です。

015

でもまだ核心部ではありません…。 最初この景色で感動しましたが、核心部はこんなもんじゃないらしく…わくわくしながら先に進みます。

017

すると目の前に氷柱があらわれて唖然としました。
スケール感が想像以上で感動しました。

019

正直、恐る恐る近づいてみました…。

020

中にも入ってみました。

025

やはり暖かくなってきたせいか所々崩れ落ちていました。
それがまたダイナミックな感じを受けました。

028

雲竜渓谷から核心部の雲竜瀑を見に先に進みます。

031

そしてついに雲竜瀑に到着。 滝壺にて記念写真。
だいぶ崩れていますが迫力満点でした。

高台に移動して早めの昼食にしました。

043


帰りは同じルートで帰りますが、暖かくなって朝方とはまた違った輝きの氷の壁が美しかったです。

003

帰りに晩酌用の天然氷を持ち帰りました。

もう少し大きいかたまりで持ち帰れば良かったのですが、ポットの中に入れたので小さいのばかりになってしまいました。

また来年もチャンスがあれば行きたいと思います。

さらに詳しくは異能☆得手(艶)さんのブログでどうぞ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
こちらもポチッとお願いします。

2013年2月 5日 (火)

雲竜渓谷にて氷瀑ツアー

2月5日(火) 平日ですが…日光の雲竜渓谷で氷瀑を見てきました。

024

詳しくはあとで。

これから事務仕事になりました…。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2013年2月 4日 (月)

赤城おろし

2月3日の日曜日に赤城黒檜山に行きました。


022_2


駒ヶ岳登山口から登りましたが、この日の登頂一番乗りだったみたいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

008

古いトレースはしっかりありましたが、やはり一番乗りのようですhappy01

025

行く先々すべて(見晴らしポイントまで)本日未踏みで気分最高です。

021_2

山頂でもセルフタイマーで記念撮影して見晴らしポイントに移動しました。

動画 ←見晴らしポイントにて

前回に引き続き…動画の投稿がわからん…。

朝7時ごろから歩き始めて8時45分に山頂。
この時間帯は風が強かったですが、それがまた楽しかった…typhoon

まさに赤城おろしの出発点とゆうか、風神になった気分を満喫しました。

下山は黒桧山登山口です。

039

大沼も完全凍結しているようでした。
わかさぎの穴釣りも再開したようですね。

044

でビビりながら湖面を歩いてきました。

046

湖面からの黒檜山もいいもんですね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ポチッとお願いします。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »