フォト
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

常念山脈縦走 2日目

2日目は燕山荘から大天井岳、そして常念小屋までの予定です。

昨夜はよく寝ました。
実は星空さえ見てません…。

月明かりがまぶしくて、起きていても見れなかったと思い込もう…。

043_2

お月さんも沈みかけ、2日目が始まります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

続きを読む "常念山脈縦走 2日目" »

2013年5月30日 (木)

常念山脈縦走 1日目

5月23日(木) 友人と上野駅で待ち合わせて、深夜バスで松本入りしました。
松本には24日の朝6時ごろ到着。

松本駅からJRで穂高駅まで行く予定でしたが…、何やら怪しい人物たちが近づいてきます。
それはタクシーの運転手さん。

運) 上高地かね?

N) いや、中房からなんですが…

運) じゃあさ、中房まで○○円行くよ

N) △△円なら…。

運) う~ん、じゃ行こう。

かなりの破格で行ってくれて助かりました。

ゴミは捨ててやるから…車の中で食べていけ…と駅前で牛丼の弁当を買って、タクシー内で朝食。

何かあわただしい1日目の始まりでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

続きを読む "常念山脈縦走 1日目" »

2013年5月29日 (水)

テスト

何回やっても上手くいかないな…

続きを読む "テスト" »

2013年5月28日 (火)

常念山脈縦走:ダイジェスト

前回の記事の、金曜からの山行計画をやりきりました。

まずは5月24日に中房温泉から燕岳。

018

034

幕営地は燕山荘のテン場。

翌25日には、大天井岳。

100

130

幕営地は常念小屋のテン場。

26日は常念岳。

138

そして蝶ヶ岳

179

218_2

幕営地は蝶ヶ岳ヒュッテのテン場。

体力的に蝶ヶ岳から長塀山を経由して徳沢に下りるのが懸命と判断しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
時間は掛かりますが詳細は徐々にアップします。

2013年5月22日 (水)

金曜からの山行計画

今朝の夜勤明けであらかたの・・・・お仕事は予定通り片付きました。
予てから計画していた常念山脈縦走に行ってまいります。

何も問題がなければ5月24日(金)~27日(月)の3泊4日の予定です。

明日の深夜バスで、東京から松本へ行き、JRで穂高駅に向かいます。

穂高駅からはタクシーかバスで中房温泉まで移動。

1日目の予定

中房温泉→合戦小屋→燕山荘(テント設営)→燕岳→燕山荘(テント場)

2日目の予定

燕山荘→大天井岳→常念小屋(テント場)

3日目の予定

常念小屋→常念岳→蝶ヶ岳→大滝山荘(テント場)

4日目の予定

大滝山荘→大滝山(南峰)→徳本峠小屋→明神館→上高地BT

と、ザックリとこんな予定でノンビリ行きたいなぁ~と計画しました。

3日目は、もしかしたら蝶ヶ岳から長塀山経由で徳沢に下りるかも…。

今までに釜トンネルから残雪の上高地ハイクや…
上高地から蝶ヶ岳の往復。
中房温泉から大天井岳の往復。
中の湯から焼岳、下山は上高地。
上高地から涸沢カールの往復等々…。

と、色々行ってきた点が線で繋がりそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
さぁ、荷造りまとめよっ

 

2013年5月21日 (火)

第五回元荒川カヌー環境教室

5月19日(日)  年一行事が今年もやってきました。

004

詳しくはhasegawaさんのブログや…

006

異能☆得手(艶)さんのブログで…

007

その異能☆さんの次男、小僧Bくんもカナディアンカヌーを1人でこぎ始めています。
父のレクチャーを受けて真剣でした。

小僧A君のオープニングパフォーマンスも良かったです。

楽しい一日でした。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
やっぱカヌーも面白いね

今度は夏ごろに本栖湖キャンプで漕いでみるかな。

 

久しぶりの金峰山

5月5日に、約三年ぶりに金峰山に行ってきました。

031

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
完璧に事後報告記事になりました…

004

3年前は瑞牆山荘からでしたが、今回は廻り目平キャンプ場から歩きました。

雰囲気の良い緩やかな川沿いの林道に癒されながらのノンビリハイク。

003

流水の音、耳も目も癒されます。

007_5

いつの時代にどのようにして、ここまで来たのか…。
ちょっと不気味。

008

ここから金峰山山頂を目指します。

009_3

山梨県側と雰囲気が違う?長野県側っぽい登山道…。
この感じが好きです。

012

今回は久しぶりにお袋と2人です。
以前チェーン式のアイゼンをあげたんですが、春先の里山にはぴったりかも。

013_3

60代も中盤…いまだにテン泊登山してみたいと意欲満々。
健康なうちに叶えてやりたいと思っています。

016

中盤に瑞牆山とバックは八ヶ岳方面。

019

大分来ましたね、五丈岩が見えてきました。

025

途中山小屋で休憩。
ここからの景色は最高でした。
バッチも購入。

028

029

初めて見たときの五丈岩より何か小さく見えるのは気のせいか?

030

良い感じの雲。
でもガスってきて富士山は見れませんでした。

036

久しぶりに山でカップヌードルを食べました。
カレーやシーフードも良いけど、オリジナル味が一番好きかも。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »