フォト
無料ブログはココログ

« FT817ND始動 | トップページ | 風向きで明暗をわける »

2017年4月19日 (水)

山岳移動 紙ログスタイル

ハンディ機をもって山岳移動するときに持ち歩いているのは百均の小さいノートです。

今まではそのノートを開いてベルとクリップに挟んで使ったりしていました。

Photo

このスタイルでも全然OKなんですが、より書きやすく安定的なスタイルを思いつきました。

Photo_2
コピー用紙を買いに行ったついでにシマホで買ったA5サイズのバインダーと吊り下げ式の名札。

Photo_3
昔々使いましたよね、絵を描くときに使う画板。そのスタイルです。

紐が短かったから取り替える予定ですが、これなら基本立った状態でハンディ機を手に持って運用する自分のスタイルにぴったりです。

まぁ最近はじめた初心者が考えるようなことですが・・・これで姿勢が崩れず受信感度が上がると思います。

さあ、昼飯食ってデカケヨッ・・・


にほんブログ村

« FT817ND始動 | トップページ | 風向きで明暗をわける »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ナイスアイデア、これで楽しめますね。僕も紙ログなんですが、いつも膝の上で格闘しています。風や雨なんかも面倒ですし、手が2本しかないのでキーとペンとノートの3種類は持つのもきついです。それでpenkeyなる物を作ってみました。ノート側も工夫が必要ですよね。見習います。

あぶさん、こんばんは

ありがとうございます。あぶさんに褒められて嬉しいです。
penkeyもナイスアイディアだと思います。まさにアマチュアの探究心ですよね。

このA5サイズ、FT817の取扱説明書と同じサイズなので、扱いに慣れていないのでしばらくは挟んで持ち歩きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365692/70308484

この記事へのトラックバック一覧です: 山岳移動 紙ログスタイル:

« FT817ND始動 | トップページ | 風向きで明暗をわける »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村