フォト
無料ブログはココログ

« ヒメサユリ@浅草岳 | トップページ | 電界強度計 »

2017年6月19日 (月)

浅草岳(田子倉・六十里越周回コース)

6月18日(日) 魚太郎さんとHさんと3人で浅草岳を歩いてきました。

20170618_122632
福島県は田子倉から新潟県は六十里越までの県境またぎの周回コースです。

最初から手抜きじゃありませんが・・・ルートや写真などは魚太郎さんがまとめた・・・ヤマレコ参照で(笑)お願い致しますm(_ _)m

なんてったってカメラを忘れてしまったので、自分はスマホのみになってしまいました(゚ー゚;

土曜日の仕事を片付けてから魚太郎さんの家に向かいました。自称第二のふるさとなので遊びに行くという感覚ではなく、もはや里帰りと言っても過言ではありません。

日曜日は朝が早いのでお酒もほどほどに布団に入りました。

朝焼けがとてもきれいで期待が持てる朝で気分がいいです。

20170618_055153
今回はここ田子倉口からスタートです。自分の車を六十里越の駐車場にデポしてきています。そこで魚太郎さんの山友さんにもお会いしました。

Hさんとも巻機山以来なのでご一緒できて嬉しかったです。

20170618_060940
何度か渡渉ポイントがありますが、このような橋はありがたいです。登山道の草刈もしていてとても歩きやすかったです♪

20170618_074033
一気に飛びますが・・・この鬼ヶ面山を通って新潟県側に下山するルートです。

20170618_080626
これはヒメサユリ。この辺りにしか咲かない貴重な花らしいです。まだ蕾が多くて開花しているのは僅かでした。

20170618_085305
で山頂到着。山頂は狭くてそこそこ混雑していて・・・少し先の休憩ポイントまで先に行きます。

しかし那須岳からの声が聞こえたので応答させていただきました。

Img_00552

二人が休憩中に例のアンテナを出してみました。時間を決めて休憩の範囲内でCQ出しました。

山深いせいか?向けている方向とは違う地域の局と交信することになりました。これが山岳反射ってヤツなんですかね。

新潟市は南区と中央区の2局の局長さんとQSOできました。ありがとうございました。

E師匠もいつもの荒川の土手でスタンバイしていてくれたのに・・・・・つながりませんでした・・・。

20170618_095555
池塘にワタスゲ、奥に見えるのが守門岳と景色は最高です♪

20170618_101518
花もきれいでした。ヒメサユリ虜になりました♪

20170618_103337_2
シラネアオイだよね・・これは良く見る。

20170618_114739
タムシバ。山深いためた春が遅いのかな??

20170618_125048
それを更に感じさせるカタクリ。ピンボケが残念。

20170618_125511
これは何なのかわかりませんが・・・可愛い花で、こうゆうの好きです。

20170618_115715
最終的には花より団子なんですが、最近の一押しのあんみつ♪

あえてシロップをすすりながら食す。シャーベット状なのが疲労感を和らげてくれます。

1497786432563
一日中虫に苦労しましたが、ブンブンチクチクとたかられていてもマイクは離しません(笑)

この時は2mFMで安達太良山からお繋ぎいただきました。各局ありがとうございました。

あ磐梯山とも繋がりました。7エリアも活発に運用されていると感じました。

20170618_140914
なんかまとまりが悪いですが・・・フィナーレです(笑) 愛車が待つ六十里越に到着しました。

20170618_140842
そして再び福島入りして回送してきてコンプリートです♪

帰りは魚太郎さんちの近くの温泉に浸かってから帰りましたが、入浴後Hさんと魚太郎さんと次回の山行案を話して解散しました。

次回希望は妙高火打や鳥海山に飯豊山・・・北アルプス縦走、それも何泊も連泊してとか言いたい放題で楽しいひと時でした。

誘ってくれた魚太郎さん、ありがとうございました。

また帰るので、それまでボトルキープでお願いします(笑)

【追記】6月20日

20170620_104856
虫刺されで右足が膨れ上がる。むくんでいて熱を持っている。

ムシペールαでも効き目がないやつらだったからな・・・

いまも右耳とおでこが痛痒いです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

« ヒメサユリ@浅草岳 | トップページ | 電界強度計 »

ハイキング・登山」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。

浅草岳なかなか良いお山だったでしょ?
紅葉時期もお勧めしますが・・・
来春は残雪期に早坂尾根を偵察しに行こうぜ!

虫に刺されてそんなに足が腫れたのか・・・
CW-X履いてたのにその上から攻撃?Σ( ̄ロ ̄lll)

魚太郎さん、こんばんは

色々お世話になりました。
いい山でしたよ♪
自分も早坂尾根を調べてますよ~。なかなか平標のように頻繁には通えないと思うけど、来春は早坂尾根を中心に攻めますか。

虫刺されで腫れるような足じゃないはずなのに情けねーっス・・・
CWXも伸びきってるからかな(笑)

予断ですが・・・本気で只見線の旅も密かに考えています♪

こんにちは。
良いところを登られたんですね。ヒメサユリ、一度本物を見てみたいです。白い可愛い花はツバメオモトではないでしょうか?シラネアオイにタムシバ、いいですね山の花ですね。上越方面のあぶは凄いと言いますがまさにこれなんですね。メジロとよく言う八つではないでしょうか?凶暴で人を襲うすごいやつですね。僕も襲われたことがあります。半端な虫除けは効かないので虫除けのネットなどで物理的に防御するしかないようです。

浅草岳はいい山ですよね~
是非、鳥海山行きましょう♪
私は2年前だったかな、強風で山頂直下で断念しましたが
未だに狙ってます(--)v

あぶさん、こんばんは

仲間のお蔭で楽しく良い山と思える山行になりました♪
ユリでこの色合いですから可愛らしさが増しますよね。
そうみたいですツバメオモトとヤマレコ友達の投稿にも載っていました。お花畑の山歩きは癒されますねぇ~。

今回は凶暴なアブさんにコテンパンにされました(笑)
右耳とおでこはもう腫れと痛みは治まりましたが、右足は少しむくみが残っています。
ネットをかぶっているハイカーも多かったですね。嵩張らないものだからあると安心ですね。

あきさん、こんばんは

あきさんも浅草岳に行かれましたか。
今回は良い山に連れて行ってくれた仲間のお蔭です♪

鳥海山、行ってみたいですね~。行きたいところが多くて目移りしてばかりです。
先程まで自分は南アルプスの南部の地図を広げて連泊妄想していました・・・。

遠くまで出掛けて断念するのは気持ち的に難しいと思いますが、正しい状況判断が出来ることは素晴らしいですね。
きっと再訪のチャンスは来ると思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメサユリ@浅草岳 | トップページ | 電界強度計 »