フォト
無料ブログはココログ

« 燧ケ岳・至仏山 | トップページ | ハムフェア2017 »

2017年8月29日 (火)

楽しかった燧ケ岳に至仏山

8月最終の土日で燧ケ岳と至仏山に行ってきました。

P8260468
写真は燧ケ岳からの尾瀬ヶ原と2日目に登った至仏山。

初日の午前中は雨でしたが、メンバーの祈りが通じたのか山頂では最高の眺望を楽しみました。

詳しくはヤマレコを見ていただければと思いますが、今回はヤマレコ限定公開になっているようなので見れない方にはごめんなさい。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1238531.html

ヤマレコに登録?すれば見れると思います。
https://www.yamareco.com/

P8260412
カッパを着込んでうつむき気味に歩いていますが、皆さん明るく楽しい話をしながらの山歩きは楽しかったです。

P8260418
尾瀬沼からの燧ケ岳。この辺で雨はあがりましたし日差しが出てきてやる気が出てきて所です。

P8260455
青空がとてもきれいで吸い込まれるようでした♪

P8260463
5人で三角点タッチ。 そして最高地点の柴安ぐら2,356m地点まで移動します。

柴安ぐらでは少しだけQRVしました。

Img_0125
少し厳しい感じでしたが、ここでは2局さんとQSOできました。 前回のバテバテのタニガワでもお繫ぎいただいている新潟市の局長さんとお話できてよかったです♪

下山中には燕岳移動局とも繋がり嬉しかったです。

P8260467
はい、ここからがメインイベント?の見晴新道です。

以前の見晴新道はこんな感じだったんですね・・・ すっかり忘れていました・・・。
http://toryo.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-e3df.html

台風で崩れたあとを下ったから、今回のルートは新しく切り開いたばかりの新道だったんですね。

写真はありませんが、どろどろで泣きが入りました。

P8260476
なんとか風呂の時間までに小屋に到着できて良かったです。そして風呂上りのビールが最高でした♪

P8260479
朝日も良いけど、陽が落ちて空の色の変化する夕日がとても好きです。

P8260485
夕食後、外で少しだけ5人で呑みました。 星も出てきて楽しいひと時でした。 解散後は消灯まで談話室で呑みなおしました・・・。

P8270489
明けて2日目の朝。 朝食は5時過ぎなので少しだけお散歩しました。

P8270493
前に訪れたときにモダンな建物だなぁと感じた宿に泊まるとは偶然ですが嬉しく思いました。

P8270500
朝食後ここから真っ直ぐ群馬の至仏山に向かいます。ちなみにここは福島県南会津郡です。

Img_0168
川面に映るNakaの顔。 実は写真の中央にお魚さん。保護されているお蔭で魚影が濃いです。

P8270507
ここから群馬県。

P8270513
なんか宇宙人みたい見える?

P8270524
振り返ると昨日歩いた燧ケ岳が。 雄大ですね~

P8270525
そして前方には今日これたらトライする至仏山が池に移りこんでいます。

P8270532
山の鼻で休憩してここから登り始めます。

P8270536
少し登るともうこんな景色が広がります。燧ケ岳が噴火しているように見えますね。

P8270545
こうやって歩いてきた軌跡を眺められると、一歩ずつ諦めずに歩いていれば成し遂げてきた証でもありますよね。

大きい一歩も小さい一歩も早い一歩も遅い一歩もゴールは一緒、う~ん上手く言えないけど今回は良い勉強になりました。今後の山歩きを大きく変える2日間になりました。

2日目も山頂でQRVしました。結果は2局のみでしたが、繋がったので良かったです。

P8270547
まぁ色々なお花をやってほど撮りましたがヤマレコに載せてますので見てください。
その中でも一番の思い出に残ったのはツルリンドウですかね。良い写真がないのが残念ですが、またそれを題材に絵を描いてみたいと思います。

この花はナデシコだそうです。今回の一押しかな・・・。

今回は魚太郎さんはじめメンバーの皆さんに大変お世話になりました。

楽しい2日間をありがとう♪


にほんブログ村

« 燧ケ岳・至仏山 | トップページ | ハムフェア2017 »

ハイキング・登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつか登ってみたい山々です。綺麗ですよねぇ。
皆さんと行動だと無線はなかなかできませんね。
腰を据えてやったらかなり呼ばれるんじゃないかと思います。
次回はぜひおひとりで無線三昧してきてください(^^♪

こんにちは、お疲れさまでした。

何とか予定通り2日間やり切れましたね~♪
楽しい尾瀬の山旅になりました。
泥んこ地獄の見晴新道には手こずりましたが・・・

尾瀬の小屋泊があまりにも快適でまた行きたくなりました(笑)
どうでしたかーお初の新潟女子達との山旅は?

次なる山旅MHPも楽しみにしてまーす!

あぶさん、こんにちは

登山9に対して無線1の割合で十分楽しめましたよ。
自分の場合は一人で無線三昧するなら荒川の土手で十分かもしれません。
呼んでも聞こえていないようなので若干瞑想してます・・・
山頂でもCQ出すより応答のみのスタイルになりつつあるのかな・・・・
聞こえていても「応答したいな」とゆう気持ちにならない聞こえ方なのかもしれません・・・・・

魚太郎さん、こんにちは

楽しかったです、色々ありがとうございました。

正直にいうと最初はどうなることか不安でしたね・・・。
みんな心の声が出すぎていた(笑)ので余計に心配でした。
最終的には良い勉強になり今後の登山のスタイルが変わりそうなそんな気がしています。
素晴らしい山女子達とご一緒できて嬉しく思います。

あっ業務連絡だけど、2階の大部屋でテント張ってみてね。
たたむのもコツがあるから何度も練習してみて♪

おお~天候に恵まれ良かったですね~♪
こんな良い山ですもんね、、無線は二の次です^^v

あき@JM1NCTさん、こんばんは

1日目は雨に降られましたが、その後はお天気にも恵まれ楽しい2日間でした。
無線ですが真剣に1200でも出てみようかと考え中です。

2日間、とってもお世話になりました。
見晴新道の思い出は一生忘れません(笑)

初めましてのnakaさんは顔がひきつっていて、こちらまで緊張しそうでしたけど、すぐに打ち解けましたね。
天気予報を信じてたのに雨が降り‥‥でも雨降って地固まる!2日目の朝に窓から見た尾瀬ヶ原は陽に照され広大で綺麗でした。

綿密な計画やリード、ありがとう!
また機会があったら、ご一緒してください。

ゆずさん、こんばんは

こちらこそ改めてお世話になりました。
しかしその綿密な計画なんちゃらはもう言わないでください。ただついていっただけなんです…。

基本的には人見知りの無愛想なので、よっぽど皆さんとご一緒させて頂いて居心地が良かったのでしょう♪
今後とも宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 燧ケ岳・至仏山 | トップページ | ハムフェア2017 »