フォト
無料ブログはココログ

« JA/GM-035 Arafuneyama  | トップページ | リニアアンプ(その1) »

2017年12月 4日 (月)

霧氷の荒船山

魚太郎さんたちに誘われて群馬県の荒船山を歩いてきました。

Pc020373
テーブルマウンテンの名のとおりの台形の山でした。

ルートや他の写真はヤマレコを覗いて頂けると嬉しいです。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1327980.html

道の駅しもにたで待ち合わせて内山峠へ移動しました。車中の暖かさのせいか外の寒さに震えました。

Pc020366
今日は龍崖山以来のE師匠と魚太郎さんと3人で臨みます。

Pc020369
子供の行方不明者がいるそうで早く見つかれば良いなと切に願います。

Pc020372
歩き始めるといきなり霧氷でした♪ よく山頂付近では見かけますが今日は歩くところほとんどが霧氷で白銀の世界でした。

Pc020375
ここのところE師匠も山に出始めています。暑いのが苦手らしいのでこの時期は良いかもしれませんが、この日は中々の冷え込みでした。

Pc020376

自然美そのもの。

Pc020387
秋と冬の境目のように感じます。

Pc020392
これヒカリゴケ?なのかな?? 

Pc020399
同じような写真を撮りまくりましたが・・・霧氷に魅了されました♪

Pc020411
E師匠の温度計はー5℃をさしていました・・・。この位じゃないと霧氷にはなりませんよね。

Pc020412
恐る恐る近づき写真を撮るふたり。ボクは遠くからそーと見ました(゚ー゚;

Pc020413
浅間山もガスっていて全貌は見れませんでしたが、帰りはバッチリみれました♪

Pc020416
地球って青いんですよね。これからますます遠くが眺められる季節になりワクワクします。

トモ岩の小屋で二人は休憩。自分は先に山頂を目指しました。

なぜ?ってそれは無線を楽しむためですよ♪

終始歩きやすいハイキングコースの上、霧氷が風に舞いキラキラと輝いていました。これは肉眼じゃないと伝わらないかもしれませんね。

Pc020431
そして一足お先に山頂に到着です。

Img_0070

アンテナ立ててSOTA開始です。(写真は魚太郎さんから)
いつも写真ありがとうございます♪

Pc020435

何とか6mSSBのほかに430FMも織り交ぜて・・5局繋がりました\(;゚∇゚)/

寒くて諦めようと思いましたが430FMで0エリアの方に呼んでいただき助かりました。

各局、交信ありがとうございましたm(_ _)m

8ポイントの他に3ポイント追加されていたのが不明ですが、SOTAのログも更新しました。

Pc020437
東屋まで下山してポタージュとクロワッサンで英気を養いました。

Pc020439
最後に景色を見納めして下山しました。E師匠はこれをQSLカードにしようかな♪って言ってました。

また3人でいきましょう。

次はいつになるかはE師匠次第でしょうか・・・。


その後基地にて小宴会を設けさせて頂きました

続きはまたあとで・・・

« JA/GM-035 Arafuneyama  | トップページ | リニアアンプ(その1) »

ハイキング・登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
荒船山お疲れ様でした。霧氷の雰囲気がすごく伝わってきました。いいですね、パラパラと落ちてくる奴が首筋に入ると冷たいですよね。艫岩はかつてくれよんしんちゃんの作者が落ちて亡くなった場所です。まだ柵ができてないんですよね。あそこは方位磁石が狂うことでも有名です。冬にある程度の高さの(何ポイントの山だったか忘れてしまいました)の山に登ると冬のボーナスポイントが加算されます。

あぶさん、こんにちは

さすがですね。方位磁石が右往左往してましたのでびっくりしました。
何か磁力が出ているのでしょうか。
冬のボーナスでしたかいいですね(笑) もっとボーナスもらえるように頑張ろっと♪

霧氷は帰りには解けて少なくなっていました。
良いタイミングで白銀の世界を味わえました。

こんにちは。
荒船山は溶岩が湖に溜まって固まった山で、艫岩も鉄分の多い岩でできているそうです。雷が艫岩に落ちることが多く、そこが磁化されたため包囲辞職が狂うといわれているそうです。

あぶさん、おはようございます

昔はあの辺は湖だったんですね。
意外と奇々怪々な山ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JA/GM-035 Arafuneyama  | トップページ | リニアアンプ(その1) »